慌ただしい「年末」

今年の年末は、ちょっと特別なことになっている。本当は子供を旅行に連れて行こうとしていたが、引越しがきまったのでその準備をこれからする。とりあえず、今期の学校が終わるまでは、子供を転校させたくないために、今の家から15分くらいのところに引っ越すだけだが、それでもなんだか落ち着かず。
昨日はちょっとだけ、クリスマスイベントには参加したが、これが今の精一杯。。。。

今日は土曜日だが、引越しが気になっているのに、仕事も終わらず。来月出版する本が最後の最後で筆が進まなくなってしまい、苦戦している。机にうつ伏せて休んでいたら、娘がブランケットをかけてくれて、温かなアップルサイダーを持ってきてくれた。

私は世界一の幸せ者。

Go Tiny!

大切なものが、すべて「半径5メートル以内」にあると気づくと、人生はもっと素敵になる

0コメント

  • 1000 / 1000